×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

簡単に無料で副収入


ネットオークションでの トラブル対策


オークショントラブルとは、入札者と落札者の間でお金の支払いや、商品の品質などをめぐっておきるクレームや犯罪行為のことです。利用の前には、必ずオークションサイトに掲載されているトラブル対策のページを読むようにしましょう。

オークション詐欺にあわないようにしっかり対策を立てておこう

ネットオークションのトラブルで最も多いのは「料金を支払ったのに、商品が届かない」「商品を送ったのに、料金が支払われない」といったオークション詐欺まがいの行為です。

ネットオークションでは、お互いが顔をあわさずに高額商品や、数万円以上の現金をやり取りするので、トラブルを未然に防ぐには、出品者や落札者が、信用できるかひとかどうか、出品情報やメールのやり取りの段階で確認しておきましょう。

オークションサイト側でも積極的にトラブル対策をすすめていて、とくに「ヤフーオークション」の対応策は業界トップクラスのレベルをほこっています。

オークション詐欺にあった場合に上限50万円までの補償が受けられる補償制度をはじめ、クレジットカードを使う場合の本人確認システム、自動車や不動産などの高額商品について、仲介業者をたてる「エスクローシステム」などの利用者本位のサービスがよういされています。

エスクローシステムとは、出品者と落札者の間に入る仲介業者として、落札者の受け取りや、商品の発送を代行してくれるサービスのことで、商品の確認や料金の受け渡しを専門業者が確認してくれるので、安心してネットオークションを利用することができます。

オークションサイトのトラブル対策の仕組み

  悪質な出品者が起こすトラブル

  悪質な落札者が起こすトラブル

 送金したのに商品が送られてこない

 商品を送ったのに、入金されない

 出品者の連絡先が実在しない

 商品発送後に連絡がとれなくなった

 連絡先を教えたがらない

 商品を送ったのに、届かないと言い張る

 発送に異常に時間がかかる

 理由にならないクレームをつけられた

        
このような時でもオークションサイトから、補償制度の導入によって落札者、出品者に以下のような補償がされます。

 ヤフーオークション

 楽天フリマ

 ビッダーズ

 最大50万円まで補償

 最高20万円まで補償

最高10万円まで補償 



※オークションサイトでもトラブル対策として補償制度が整備されるようになった。ただしヤフーオークション」では、トラブル口座に掲載されている口座に振り込んだ場合は補償の対象とならないので、あらかじめチェックしておく必要があります。

オークションサイトの選び方









簡単に無料で副収入TOPへ       このページのTOPへ



アフィリエイト
オンライン証券レイク


当サイトおよび関連するページの閲覧情報の利用は利用する方の自己責任でお願いします。
利用によって生じた損害などの一切の責任は負いかねますので よろしくお願いします。
Copyright(c) tyabo All Right Reserved.


[PR] たった2時間のオークションでお金と時間が流れ込んでくる“6つの方法”